おはなしきいて。

大好きな猫と雑貨と手芸と絵本のこと

<< ホットケーキ | main | ブックオフ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
羊毛ニードル
娘の通っている幼稚園はシュタイナー教育を取り入れている。
なので羊毛を目にする機会も多い。
そして、やたらと母が手作業することが多い幼稚園でもある。
もともと手芸好きなので苦にならないどころか、今までやりたくても諦めていたのがやりたくなってしまった。

カルガモ2

手始めに羊毛ニードル。
今までやったことがなかったので、最初はキットで様子見。
楽しい。
楽しいけど、そのうち痛い。
最初は怖々やっているのだが、慣れてくると勢いが増して刺すのが速くなってくる。
そうすると指をプスっと。
キットは説明書を見い見いなのでさすがに指を刺さなかったが、ニードルを数本折ってしまった。
ニードルは消耗品なんだな。
手持ちのアップリケパンチャーのニードルが使えたので途中で止まることなく完成。
思ったより短時間で上手く仕上がった。
ように見えるが、説明書をよく読んでなかったので使う羊毛の色を間違えて子かるがもの分が足りなくなった。

カルガモ1

しかも、見るからにくちばしが大きい。
羊毛は全部使わなくても良いですよの説明を読んでなかった。
あるだけ全部でやろうとしてるから異常にでかいくちばし。
いくら刺してもこれ以上は締まらない。
説明はちゃんと読まなければいけないと反省。

くまとひよこ

キット2個目は上手く仕上がった。
満足。

出来上がると娘が持っていってしまうのだが、たまに片付け忘れると猫のオモチャになってたりもする。
特にひよこはよく追い掛け回されている。
(娘 4歳8ヶ月)


ことりとくま
420yen

カルガモ親子
420yen

はりねずみの親子
420yen

ふわふわみつばち
420yen

ホワイトベアの親子
420yen


JUGEMテーマ:趣味
| 手作り | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - | - |









http://ohanashikiite.jugem.jp/trackback/260

このページの先頭へ