おはなしきいて。

大好きな猫と雑貨と手芸と絵本のこと

<< ドアがあいて… | main | つんつくせんせいとふしぎなりんご >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
だるまちゃんとうさぎちゃん
からすのパンやさんが好評だったので、だるまちゃんシリーズをえらんでみた。
これも有名作品か。

何と言ってもネーミングが素晴らしい。
だるまちゃんだるまこちゃん
うさぎちゃんうさぎこちゃん
を付けただけかいっとツッコミたくなる。
その上、たんげさぜんざとういちと説明に困るものも登場。
独特だな。

最初は雪で作る、雪だるまに雪うさぎ。
家に入ってからはナプキンやりんご、色々なもので作る作る。
うちでも新聞紙でうさぎの帽子を作ってみた。
楽しい。
読むより作るの絵本だった。
雪が降る季節に読めばより一層楽しめそうだ。
(娘 4歳4ヶ月)

だるまちゃんとうさぎちゃん
作・絵:加古 里子

だるまちゃんシリーズの第3作目。
雪の日、だるまちゃんはうさぎちゃんたちに会い、いっしょに遊び始めました。
冬の遊びをふんだんに紹介している絵本です。

JUGEMテーマ:読書
| 絵本(その2) | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - | - |









http://ohanashikiite.jugem.jp/trackback/256

このページの先頭へ