おはなしきいて。

大好きな猫と雑貨と手芸と絵本のこと

<< DPAM | main | こっこさんのともだち >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
チェブラーシカ
今月のおひさま12月号には付録でDVDが付いている。
これでちょっと意外なことが。
今まで連載されていたチェブラーシカは気に入らなかったらしく読ませてもらえなかったのに、DVDのチェブラーシカ人形劇はいたく気に入ったようで結構長いのにちゃんと観ている。

意地悪なシャパクリャクさんが出てくると必ず母に「怖い」と訴える。
「お話の最後にもう意地悪しないって言っているよ」と教えると、何度目かで「もう意地悪しないんだよね」と自分に言い聞かせるようにして耐えながら観ていた。

今日、初めておひさまのCMを見た。
最近めざましテレビ見てなかったから知らなかった。
(娘 4歳4ヶ月)

チェブラーシカ
著者: エドゥアールト・ウスペンスキー

ロシア語で「ばったり倒れ屋さん」という意味の名を持つ、不思議な生き物“チェブラーシカ”。
初めてやって来た街で友だちを探すため、歩き始めたのですが…。

JUGEMテーマ:育児
JUGEMテーマ:読書
| 絵本(その2) | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - | - |









http://ohanashikiite.jugem.jp/trackback/250

このページの先頭へ