おはなしきいて。

大好きな猫と雑貨と手芸と絵本のこと

<< 猫なの虎なの? | main | もう少し待ってる >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
バムとケロ
薬屋さんで薬を待つ間に娘に読んであげようと、たった一冊置いてあった絵本を手に取った。
それが「バムとケロのさむいあさ」。

最初に絵を見たときかわいくない絵だなぁっと思ったのだが、
アヒルのかいちゃんの世話を焼くケロちゃんがだんだんかわいく思えてくる。
バムは私の中ではまだちょっとかわいく思えない。

一度娘にさらっと通して読んだのだが、まだ薬が出来ない。
今度は絵を楽しもうとしたら、すごく細かいところにいろんな仕掛けがある。
小さいワンちゃんが居たり、おじぎちゃんが居たり、他にも色々。
読むより見る楽しみが多い絵本だなぁ。
全部楽しみきれないうちに薬が出来てしまった。


バムとケロのにちようび
バムとケロのにちようび 作・絵:島田 ゆか

バムとケロがいっしょなら、たいくつな日曜日も、わくわく楽しいことばかり。
バムとケロシリーズ第1弾。


バムとケロのそらのたび
バムとケロのそらのたび 作・絵:島田 ゆか

おじいちゃんから届いた誕生日の招待状。バムとケロは、おじいちゃんの家を目指しますが大騒ぎが起こります。
バムとケロシリーズ第2弾。


バムとケロのさむいあさ
バムとケロのさむいあさ 作・絵:島田 ゆか

きょうは、とっても寒い日。きっと裏の池も凍っているから遊びにいこう!
そしたらなんとアヒルが池といっしょに凍っていたからさあ大変!
バムとケロに、新しいおともだちが…。
バムとケロシリーズ第3弾。


バムとケロのおかいもの
バムとケロのおかいもの 作・絵:島田 ゆか

バムとケロがお買い物に出かけますが、次々に起こる抱腹絶倒の出来事・・・。
バムとケロシリーズ第4弾。


| バムケロ | comments(2) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
VIVAさん

こちらこそブログを始めてすぐにトラックバックして頂いてうれしかったです。
残念ながら私が知っている絵本は少ないですが、またお暇なときにお立ち寄りください。
| おだ | 2006/04/14 2:49 PM |
トラックバックいただき恐縮です。たくさん素敵な絵本をご存知のようなので、また勉強しにまいります。お礼まで。
| VIVA | 2006/04/13 4:18 PM |









http://ohanashikiite.jugem.jp/trackback/2
『やさしいあくま』なかむらみつる
  『だいじょうぶだいじょうぶ』も大好きなおはなしですが、この本も同じくらいお気に入りの一冊です。 おばあちゃんといっしょに暮らす一人の少年「フウ」と、あくま「チュッチュ」との友情、家族のおはなしです。病気のおばあちゃんと二人で暮らしているフウは、友
| 本を読もう!!VIVA読書! | 2006/04/12 7:07 PM |

このページの先頭へ